ヤバOL記

移動してきました

好きとか会いたいって言葉に「ほんとかな〜」としか思えない時があるけどこちらのメンタルの問題なのをちゃんとわかっている

 

彼と一緒にくっついて寝るのが好きだ

この間一緒に寝ていて、朝方また目が覚めていたけれど目を閉じてジッとしていたら、彼が私のおでこに2回キッスしたのがわかって幸せで笑いそうになった

愛されてるのかもしれない

 

ほっとかれてる時や傷つくことをされた時、「この人は本当に私のこと好きなんだろうか?」って思う

彼はだいたい気づいてないし気にしてないし悪気もないので全部私の独り相撲なんだけど、こっちは気づかなかったことにも気にしてないことにもできないから真正面から受け止めて、考えて、結果「愛されてない」が私の脳内でデフォルトになりつつある

ネガティブなので幸せな瞬間にすらも「私、愛されてる!」なんて思えない

「違うかもしれないけど、もしかしたら愛されてるのかもしれない」って思う

今朝見た夢

中学生か、高校生の私

女の子数人で何か部活動をやっていたけど、先輩が卒業して制度が変わり、いろいろな楽器が置かれて自由に演奏したり踊ったりして良くなったので、新しくたくさんの人が入部してきた

ギターを弾く女の子、アロハシャツ?着て踊る男の子などなど

私も友達の雫(耳をすませばの雫)と賑やかになったねーなんて言いながら置かれた楽器を見にいく

現実でバイオリンじゃないけど弦楽器をやっていたことがあるので、久しぶりに弾きたいなーなんて言っていろいろな種類が置かれていた電子バイオリン?あの木の部分が極端に少ないやつと弓を手に取る

よく見ると弦がめちゃくちゃになっていて、自分で弦を張ってチューニングしないといけなかった

どうやって張るんだっけ、曖昧な記憶をつつきながら弦を張っていると顧問の先生(リアル私の管弦楽部の時の先生)が入ってきて窓際に座り、チェロを抱えて、映画「花とアリス」のメインテーマを弾きだす

私はこの曲知ってる!と思って歌い出すんだけど、途中でわからなくなって雫に笑われる

「知ってるんだ〜と思って歌うの聴いてたけど、急にふわふわしだしたね笑」「お風呂で元気よく泳いでて、気づいたら大海原だった感じ」という会話をする

花とアリスのメインテーマに包まれて、男の子も女の子も踊ったり、歌ったり、演奏したりする

 

という夢

 

 

今朝のこと

朝方、目は覚めているけど目をつぶってジッとしている時に、彼がいかにもいとしいという手つきで私の顎を触ったり、頭を撫でたりしている気配を感じる瞬間がこの上なく幸せ

嬉しかったこと2

これから家に帰る私とこれから友達とコンビニで待ち合わせて遊びに行く彼氏、手を繋いで歩いてコンビニの前で別れたんだけど、私の渡りたい信号がなかなか青に変わらず、彼氏の友達もなかなか来なくて、2人ともお互いが見える距離にいるのに離れて立ってて

 

信号がやっと青に変わったから歩き出したら電話がかかってきて、「なにしょんぼり歩いてんの笑」って言われた

私のちょっとさみしい気持ちとか、うっすらとした不安とか察して電話くれたの、嬉しかった