ヤバOL記

移動してきました

好きとか会いたいって言葉に「ほんとかな〜」としか思えない時があるけどこちらのメンタルの問題なのをちゃんとわかっている

 

彼と一緒にくっついて寝るのが好きだ

この間一緒に寝ていて、朝方また目が覚めていたけれど目を閉じてジッとしていたら、彼が私のおでこに2回キッスしたのがわかって幸せで笑いそうになった

愛されてるのかもしれない

 

ほっとかれてる時や傷つくことをされた時、「この人は本当に私のこと好きなんだろうか?」って思う

彼はだいたい気づいてないし気にしてないし悪気もないので全部私の独り相撲なんだけど、こっちは気づかなかったことにも気にしてないことにもできないから真正面から受け止めて、考えて、結果「愛されてない」が私の脳内でデフォルトになりつつある

ネガティブなので幸せな瞬間にすらも「私、愛されてる!」なんて思えない

「違うかもしれないけど、もしかしたら愛されてるのかもしれない」って思う